FC2ブログ
気ままに興味あることを綴るだけ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目標
咄嗟に考えた事が文章として書けないのでこれから毎日ブログを書く事を目標にしたい。
スポンサーサイト

漠然とした不安(主に仕事に対して)
この手の記事は書くべきではないのだろうが、現在の自分は非常に将来に対して不安を抱いている。

何しろ現在勤めている会社は10数人程度の零細であり、60歳を超えた老人が大勢いる会社なので、昭和的な価値観と家族経営的な感情に踏み込んで来る人間関係に毎日悩まされている。
特に80歳を過ぎた超高齢パート老人と70歳を超えたお局様の二人は地獄の二大巨頭だ。
集中して書類仕事を行おうとしてもこちらの都合はまるで無視と言わんばかりに愚痴と疲労をぼやいてくる。
非常にうるさい。

これで理論的に仕事を教えてくれる人間ならばまだいいが、正直に言って昭和の人間は感情と感覚で物を言うので、総じてロスばかりが大きい。
自分の時間を返してくれと毎日泣きたい思いをしている。

だが転職しようにも語学の点数が足りず、同じ仕事(品質保証という地獄の掃きだめ部署)では働きたくないのが本音だ。
どうすればいいのか分からないが、とりあえずここに今の自分の感情を吐露しておく。

最近見たアニメ
Netflix最高!!

これまで体が疲弊してPCを立ち上げてDVDを読み込むだけでも一苦労でしたが、スマホのアプリならば起動して数秒で即映像が流れるのでこれまでみたいにイライラしながら待つこともなく、快適に映像作品の視聴ができるようになりました。
おそらくAmazonプライムやkindleを導入しても同様な画期的な革命が起きるのだと思いますが、とりあえずはNetflixにある作品群を順々に見たいところです。

これまでに見た作品。
新海誠作品「言の葉の庭」「彼女と彼女の猫」「星を追う子供」「ほしのこえ」
ハイスコアガール
魔法少女まどか☆マギカ
少女革命ウテナ
コードギアス
輪るピングドラム
ぼくらの
とある魔術の禁書目録
ソードアートオンライン

と、特に意味もなく過去の名作アニメを追いかけている。
総じて言えるのはWikipediaやまとめサイトで感想やあらすじを見るより実際に視聴するのとでは天と地ほども情報が違う。
百聞は一見に如かずだ。

年明け旅行
来年の年明けには香港・マカオを旅行する予定だ。
主な目的はマカオにある教会などの世界遺産群の見学だ。

アジアだと上海・台湾は旅行したことがあるが、香港はまだ未知の都市。
かつてイギリスに支配されていたことから他の中国の都市よりも経済が発展している印象がある(経済特区だし)(でも今は上海等の方が発展しているのだろうか)が、実際の発展の具合を是非この目で見てみたいと思ったのだ。

香港では台湾と比較して、点心なども変わり種が多い印象がある。
動物を模した点心に、味付けや風味の種類も他の地域と比べて多種多様であると聞く。

マカオは現時点では東洋と西洋の文化が混じり合った土地だと聞くが、詳細に関してはまだまだ不明。
しかし旅の醍醐味は事前に調べ付くして行くよりも、未知なる風土と雰囲気を身体全体で体感するところにあるのではないだろうか。

中欧旅行に先駆けて
突然だが、来年のGWを目途に中欧・東欧旅行に行こうと思う。

現時点で一番興味があるのはハンガリーとポーランドた。
ヨーロッパ旅行ではイタリア・フランス・ドイツ・スペイン辺りが人気国だと言われているが、中欧東欧(チェコ・スロバキア周辺)の国々は西欧と比較して技術的な発展や近代化が遅れた分、今でも中世の街並みが残されていて非日常的な観光気分が味わえるのだという。
料理に関してもメジャーな西洋料理と比較すると、東欧料理はマイナーではあるものの西欧に負けず劣らず美味しいと聞く。

勿論、ハンガリー・ポーランドに行きたいのはその辺りの非日常感を味わいたいのが主目的ではあるが、特にポーランドには第二次世界大戦の戦争遺跡が多々残されているそうなので、知的好奇心を満たすためにも旅行したいと考えている。

時間があれば更に具体的に個々の国々について掘り下げを行いたいところだ。
Copyright © 硝子の青空. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。